【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

花瓶の中から翡翠の置物が

2019.11.11カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

グローバリズム・ITの浸透と共に、
日本の古美術・骨董の需要は高まる一方です。
以前こちらでもご紹介いたしました「根付」のように、
著名なコレクターの8割以上が海外在住者であったりして、
その熱気を国内では実感できないジャンルもございます。
>これって何か、古い物の部品かなんかなのでしょうか?
福山市内からのご相談でした。
物置にあった花瓶の中から出てきたそうで、
手のひらに隠れてしまう大きさですので、
そう思われるのももっともです。
しかし、そのうちの一点が、実は……。
というと、いかにも取って付けたようなお話になりますが、
実際にそれは、翡翠の置物だったのです。
よくぞ見つけてくださいました!
お祖父様が中国に赴任されていたことがあったそうで、
現在では国内に持ち込めない逸品です。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ