【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

茶道具は圧倒的な供給不足

2019.11.08カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

昭和33年、当時ソ連の文化相の招聘を受けた、
日本人プロモーターはその手みやげに頭を悩ませました。
そこで海外渡航経験のある知己にアドバイスを求めたところ、
「茶道具を持ってけばいいんだよ!」
交渉はすんなりまとまったそうです。
現在でも、日本通のお客様への手みやげに、
茶道具をお持ちするのは無難な作法だそうです。
そんな事情もあって、一般的な認識以上に、
すじの通った茶道具は圧倒的な供給不足なのです。
広島市内のご家庭から頂きましたご相談は、
>粋筋の家系じゃないから、
>たいしたものではないとは思いますけど……。
箱や書付を紛失されていることからご謙遜なさっておりましたが、
立派な江戸末期の永楽茶碗でした。
鑑定技術の進歩・関連資料の充実に伴い、
箱や書付のない本体のみでも、
高価買取が可能なケースが増えてきました。
古そうな茶道具を見かけましたら、
是非、お声がけくださいませ!

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ