【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

日本刀を研ぐ砥石も高価買取いたします

2019.10.18カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

以前、日本刀の買取をご依頼頂きましたお客様へ、
一斉にお電話いたしました。
もう察しのいいみなさまは、お気付きですね。
そうです!今週放送の「なんでも鑑定団」に
謎の砥石が出品され100万円オーバーの値をつけたのです。
もちろん、それはただの砥石ではなかったのです。
砥石の横綱とも呼ばれる名品揃いで、
元来、日本刀を研ぐために使われてきた物でした。
その持ち主は、高名な彫刻だったということで納得。
しかし、依頼人であるご子息様にしても、
長年その価値を知らなかったということですから、
眠っているお宝はあるものですね。
そこで、日本刀を幾振りも受け継がれてきたお宅なら、
とお電話させて頂いた次第です。
さすがご常連のみなさまは、
すでに番組をご覧になっていて、
>そろそろかかってくる頃かと思ってたよ
と、すっかり魂胆を見抜かれておりました。
>ちょうどよかった
>鍔とか鐔らしき物が出てきたんだけど
>みてもらえないかな?
下心あれば何とやらでしょうか……、
今週末お伺いさせて頂きますのを、
楽しみにしております。

刀剣や刀装具はもちろん、
甲冑・火縄銃まで、
幅広く買取いたしております。
見慣れない古道具の値打ちが気になりましたら、
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ