【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

茶道具、旅箪笥・宗和箪笥の買取。

2020.03.28カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

広島市内より茶道具買取のご依頼でした。
茶碗、水指、棗、建水、香炉、茶筅、茶杓、蓋置
茶道具一式はお稽古用と思われますが、
問題は中に三枚の棚板のある縦長の箱でした。
旅箪笥・宗和箪笥です。
文字通り、野外で茶をたてる際に用いられました。
旅箪笥は利休が秀吉の小田原征伐に随伴した際、
唐物箪笥をもとに考案したといわれています。
その後、金森宗和が考案した旅箪笥は、
この利休箪笥を半巾に切ったような大きさだったため、
半巾の旅箪笥・宗和箪笥と呼ばれるようになりました。
これが中身以上に値打ちのある由縁ですが、
高額買取とさせていただきました。
茶道の宗和流は現在も存続し、
現世は十八代目にあたります。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ