【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

竹内栖鳳の掛軸を買取。

2021.04.16カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

広島市内のご家庭より、
竹内栖鳳の掛軸買取のご依頼を頂きました。
ご依頼主様は法事の打ち合わせの際に叔父様より、
父が形見分けで『竹内栖鳳』を引き継いだはず、
と聞かされました。
というのも、この叔父様が栖鳳の弟子筋に当たる、
三木翠山、小野竹喬等の日本画を相続されていたからでした。
竹内栖鳳は「西の栖鳳、東の大観」と称された、
近代日本画壇の双璧です。
ご依頼主様にとっては寝耳に水の話で、
納戸をひっくり返したところ10本ほどの木箱が見つかりました。
そのうちの一本は確かに、
大正期の竹内栖鳳の作品でした。
全てまとめて高額買取とさせて頂きましたが、
お譲り下さいましたご厚意に感謝いたします。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ