【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

江戸後期から明治の徳利をまとめて買取。

2021.10.13カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

「LINE無料査定」を通じて、
江戸後期から明治の徳利買取のご依頼を頂きました。
多数の画像に加えて、
>SNSで画像を公開すると、
>民俗ホラーの小道具になりそう!と好評でした。
とのメッセージが添えられておりました。
100本近い一升徳利ですので、
ズラッと並ぶとちょっとした迫力があります。
しかもただの徳利ではなく「通い徳利」、
又は「貸し徳利」「貧乏徳利」とも呼ばれ、
酒屋の小売用として使用されていた徳利です。
以前は蚤の市などでもよく見かけたものですが、
最近は目にする機会もめっきり少なくなりました。
まさに時代の庶民が活きた骨董ですので、
再評価の気運の高まりも期待できます。
これだけまとまった数の徳利ですので、
買取査定もかなりの高額なものとなります。
>これじゃあ「貧乏徳利」じゃなくて、
>「殿様徳利」じゃないですか!
と、ご依頼主様からも賞賛の声が上がりました。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
もちろん出張費や査定費は無料
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ