【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

棟方志功の「板画」他・絵画の買取査定

2019.05.01カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

昨日は平成最後の日ということで、
お会いする人ごとに、
平成最後の日にお目にかかれて~、
のご挨拶に明け暮れた方も少なくないかと思われます。
先日、遺品整理を兼ねた古美術・版画類の
出張査定にお伺いいたしました。
メインは贋作の精巧さでは1,2を争う棟方志功の「板画」です。
板画=版画ですが、棟方作品では通例「板画」と呼ばれます。
作品の真贋に関しては、
「棟方志功鑑定委員会」だけに鑑定が委ねられており、
真作には「棟方志功鑑定委員会鑑定登録証」が付されます。
しかもこの鑑定シールにまで高精度のニセ物が存在が、
棟方作品の人気の程を窺わせます。
本物でしたら数億を超えるシリーズの揃いですので、
はっきりそれとわかる複製ですが、
保存状態の良さには惚れ惚れいたしました。
それだけあって地元ゆかりの作家の絵画は、
筋の通った真作で、ビシッとお値段を付けさせて頂きました。

棟方志功レベルの超ビッグネームともなると、
専門の鑑定機関が存在しておりますが、
鑑定はもちろん有料になります。
いきなり鑑定機関に持ち込むより、
地元の骨董・美術商の意見を聞いてみるのが賢明かと思われます。
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ