【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

明治時代の九谷焼の花入を買取。

2021.11.09カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

「LINE無料査定」を通じて、
古い花瓶買取のご依頼でした。
画像を拝見しますと、
茶席に飾る花を活ける九谷焼の「置花入」、
と確認できました。
茶道の世界では「花器」のことを、
「花入」と呼慣らわされております。
それだけにご依頼主様は、
>普段は使い途がなくて、
>何十年も仕舞いこまれたままでした。
と、買取をご希望でした。
明治時代の九谷焼の花入が3点。
共箱の汚れが多少のマイナスではありますが、
本体だけでも十分に高額買取対象です。
長い年月、花の命の輝きを支えてきただけあって、
オーラが感じられます。
ご依頼主様も管理責任から解放され、
ほっとしたご様子でした。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
もちろん出張費や査定費は無料
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ