【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

布志名焼の茶器・花器・酒器を買取

2020.12.08カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

府中市内のご家庭より、
焼き物の買取査定のご依頼を頂きました。
ご家族の間では、
・どっかのお土産品じゃないの?
・箱に入っているから高価な骨董品だよ!
と、意見は真っ二つに割れているそうです。
画像を拝見いたしますと、
後者に軍配が上がりましたので早速お伺いすることに。
ご依頼品は布志名焼の茶器・花器・酒器です。
江戸時代中期、楽山焼の名工・土屋善四郎の指導を受け、
約300年を誇る島根の伝統工芸です。
ご依頼品は布志名焼の全盛期にあたる明治の作品で、
化粧泥で模様を施したスリップウェアの技法が光ってます。
もちろん高額買取となります。
お祖母様が松江の方だったというお話を伺い、
灯台もと暗しだったのかもしれませんね。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ