【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

十二支、赤絵、楽焼等の香合を買取。

2021.05.10カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

呉市内のお宅より、
茶道具・香合買取のご依頼を頂きました。
「香合」は茶道で使う香を入れる蓋つきの器です。
現在では茶道の枠を越えて、
置物・飾り物としても大人気です。
お祖母様の遺品整理中に見つかったそうです。
>祖母に茶道の嗜みがあったとは聞いてませんが、
>長生きでしたから形見分けのお品かも……。
明治から大正にかけての作と思われる、
十二支、赤絵、楽焼。
現在の骨頂市場でも最上位クラスですので、
故人様の先見の明を感じさせられます。
そのセンスは高額買取査定に反映いたしましたが、
お祖母様への畏敬の念を深めたことと思います。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ