【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

加藤唐九郎の茶碗を買取。

2021.06.12カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

広島市内のご家庭より、
加藤唐九郎の茶碗買取のご依頼を頂きました。
加藤唐九郎は桃山陶芸の再現にかけては、
荒川豊蔵と並ぶ二大巨頭です。
お祖父さまのご遺品だそうですが、
共箱に加えて、
丸栄百貨店の昭和30年代の領収書も保管されており、
保存状態は最高ランクでした。
ご依頼主様は、
>少しは焼物の値打ちがわかってくると、
>とても我が家に置いておける物ではありません。
と、売却を決断されました。
加藤唐九郎は千点以上を焼いても、
出品されるのは数十点だったと言われます。
その稀少価値を踏まえての高額買取査定ですが、
ご了承頂けありがとうございました。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ