【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

中国切手「文革切手」を買取。

2021.10.25カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

「LINE無料査定」を通じて、
中国切手買取のご依頼を頂きました。
中国切手というと「赤猿」や「オオパンダ」といった、
愛くるしい動物切手を思い浮かべる方が多いかと思います。
ご依頼品は、
1960年代から1970年代に発行された「文革切手」で、
こちらもマニア垂涎の的です。
当時の中国では外国への手紙の発信が禁じられていたため、
発行数自体が少なく稀少価値を高めることになりました。
ご依頼主様のお父様のご遺品ということですが、
新しく生まれ変わる中国の息吹を直に感じれれ、
大切に保存されてこられたものと思われます。
相場をご存じない方からすれば、
まさに驚愕の高額買取査定ですが、
現在の市場価値を鑑みた適正価格なのです。

古美術・骨董・伝統工芸品
一点でも大量でも買取いたします
もちろん出張費や査定費は無料
まずは、広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」まで、
下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ