【新型コロナウイルス対策実施】
広島祥龍堂では新型コロナウイルス対策として、スタッフ出勤時の体温チェック、作業前のアルコール消毒とマスクの着用、トラックのアルコールまたは次亜塩素酸水での消毒を行っておりますのでご安心してご利用下さい。

まとまって出てきた掛軸、まとめて高価買取いたします!

2019.10.27カテゴリー : 骨董品買取ブログタグ :

こんにちは。
広島の骨董品買取専門店「祥龍堂」です。

BSテレ東で10月25日(金)に放送された
「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」
内のコーナー『我が家の困ったコレクター』では、
・ペットボトルキャップを2万5000個
・たまごっちを1400個
と驚愕のコレクターさんが紹介されておりました。
いつか骨董品として流通する時が来るかもしれませんよね。
さらに番組内では、
岐阜県の老舗旅館にある開かずの蔵から、
200本以上もの掛軸が出てきた模様が放送されていました。
番組鑑定士の予想では
>直感で2000万円くらい
ということでしたが、
これは、鑑定士共通の直感ではないでしょうか?
日常的に骨董・古美術に接しておりますと、
無意識のうちに市場価が刷りこまれてきますので、
大きくズレることはありません。
ご家庭内から大量の掛軸が出てきたとき、
・これだけあれば中にはきっとお宝もあるはず
・こんなにあるんじゃどうせ二束三文だろう
思うことはこの二つに分かれると思います。
実際には、前者のケースの方が多いのですが、
正確には、これだけあることがお宝になるのです。
単体では値段のつけられない作品でも、
まとまってあることで、
思い切った値段をつけられるからです。

まとまって出てきた骨董・美術品
まとめて買取査定いたします
まずは、下記フリーダイヤル・メールにて
お気軽にご相談ください!

広島で骨董品・古美術の買取なら0120-131-966
骨董品・古美術品買取のメールでのお問い合わせ